Sample

DTXいじり

ラルク等、ロック曲をメインにDTXManiaの譜面を製作してます。
MENU
雑記

ラズベリーパイでUSBプリンタ(CANON MP630)を無線化&ファイルサーバー構築した話

raspi_01.jpg

ゴールデンウィークの初めくらいから、ラズベリーパイを使って自宅のUSBプリンタを無線化SSDファイルサーバー構築という作業を毎日ちょっとずつやってました。
ファイルサーバーはすんなり出来ましたがプリンタの無線化でいろいろと手こずったので、備忘録的にブログに書いておこうかと思います。
ちなみに今回はこの本を参考に作業を行いました。

(紙媒体は在庫切れでプレミアが付いていたので、Kindle版を購入)

※注記:導入方法は詳しく説明していません。雑記と思ってお読みください。


スポンサーサイト
雑記

SMACH Zに出資したので、やり方(クレカ不使用)などを書いてみる

indiegogo_1.png
2016年10月からKICKSTARTERで出資を募り、「Windows10サポート」のストレッチゴールまで達成した携帯型ゲームPC「SMACH Z」。
現在はINDIEGOGOにて追加出資を募っています。

smach z
見た目がPS VITAっぽい高性能ゲーミングPCです

前々から気になっていたガジェットで、早く一般発売されないかなと待っていたんですが、
INDIEGOGOの説明文に「出資したほうがスーパーお得だよ~。一般市場向けはクッソ高くなるよ~(・∀・)ニヤニヤ」と書いてあった(そこまでは言ってない)ので、思い切って出資しました。

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、この「出資」とは開発者にただ資金提供をするわけではなく、プロジェクトが成功すると見返りに完成した製品もらえます。また出資金額はいくつかコースが設定されている場合があり、どれも一般販売価格よりも安かったりします。要するに商品が安く手に入るわけです。
ただし、プロジェクトが失敗しても出資したお金は戻ってこないので、そのあたり注意が必要です。

私がINDIEGOGOで出資したのは今回が初めてで、今まで英語が得意じゃないのと海外サイトでクレジットカードはなんとなく使いたくないという理由で一般発売まで待っていたんですが、特に問題なく、しかもクレジットカードを使わずに出資できたのでやり方などを書こうと思います。
出資したいけど私のような理由で渋っている方は、よかったら参考にして頂ければと思います。


雑記

「GDP WIN」を買ったのでいろいろ試してみた

gdp win 2
クラウドファンディングにて開発資金を募り、見事に実現となったUMPC「GDP WIN」。
超小型ながらモバイル端末向けの最上位クラスCPUを積み、メモリ4GB、内蔵SSD64GB、OSはWindows 10、さらに物理キーボード、ゲームパッドが付いたかなりパワフルなマシンです。
(詳しい説明は省略しますが、GDP WIN WIKIなどに書かれているので気になる人は見てください)

そんな好事家の間で話題になっているUMPCを購入したので、いろいろと試してみたいと思います。

雑記

おすすめ変拍子曲を紹介してみる

1~2年くらい前から、変拍子を含んだちょっとトリッキーな音楽に惹かれてまして、
変拍子曲プレイリストをMyウォークマンに作ってしまう位
探しては聴いています。
そんな私のヘビーローテーション変拍子曲を、DTX譜面化も視野に入れつつ、その魅力なりを
紹介したいと思います。

とはいうものの、
変拍子? (((゚ω゜;)エ?ナニソレオイシイノ?」的な反応をされる人がいるかもしれないので、
音楽知識が少ない私が、まずはガンバって説明してみます。

変拍子ネ、┐(´д`)┌ アーハイハイ、シッテルヨという人は、
すっとばして、本題まで行っちゃってください。


まず拍子とは、楽譜の曲の最初や、小節の最初にある、「4分の4」や「4分の3」とかの
数字のことです。

拍子記号
上の場合は、「4分の4拍子」(4/4)と読みます。
分母の「4」は音符の種類(4分音符・8分音符など)を、分子の「4」は(1小節内の)音符の数を指し、
「4/4拍子」は、1小節の中に4分音符が4つありますよ~っていうことをいってます。

ちなみに大体の曲は、分母の数が「4」(4分音符)か「8」(8分音符)なので、
分母の数を省略して、分子の数で「4拍子」とか「3拍子」と呼ぶ場合もあります。
(「4/4拍子」も「4拍子」も意味は同じ。)

で、曲を演奏するときは、この拍子をカウントしてリズムを取ります。
よく音楽やダンスでリズムを取る時に、曲に合わせて、
(o゚Д゚) イチ・ニー・サン・シーとか
(o゚Д゚) イチ・ニー・サン、イチ・ニー・サン とかカウントしますよね。

4/4拍子の曲は「1,2,3,4」とカウントすれば、リズムが取れます。
試しに、以下の曲で「1,2,3,4」とリズムを取ってみてください。


どうですか?
たぶんこんな感じでリズムが取れたと思います。
ドラえもんのテーマ_拍子
(分かりずらい ...... ( 〃..)ノサーセン )


ではこの曲で同じように、リズムを取ってみてください。


どうですか?
冒頭だけは合うけど、「テレレ テレレ」ってメロディーが始まると
「1,2,3,4」ではリズムが合いませんよね?

では、「1,2,3,4」「1,2,3,4,5」とリズムを取ってみましょう。

今度は下のようにリズムが取れたはずです。
ゴジラのテーマ_拍子


これは、
「ドラえもんのテーマ」が4/4拍子の曲、
「ゴジラのテーマ」が4/4拍子+5/4拍子という2つの拍子が合わさった曲だからです。

このように、
・いくつかの拍子が合わさった曲
・奇数拍子の曲(5拍子、7拍子など)
・曲中で拍子が変わる曲
などを変拍子(曲)といいます。


なんとなくわかってもらえたかな?
というわけで、
ここから本題のおすすめ変拍子曲の紹介です。



雑記

最近またDTXをいじりだした件

2年ぶりぐらいに、DTXをいじりだしました。

自分でプレイをしなくなってから、DTXを使う機会がほとんど無くなっていたんですが、
最近、自分の中で再評価が始まっています ゜∀゜!!

ちょっと詳しく書きますと、
一応私はドラム(あとベース)を弾いていて、耳コピをする際に「楽譜おこし」(耳コピした曲を楽譜ソフトに打ち込む作業)をして、
作った譜面を見るなり、譜面の音源を流すなりして暗譜をするんです。

「音符を置いたり小節を区切ったり」的な作業なので、
音楽的知識がぺっらぺらな私は、取り掛かる際に
(ι´・ω・`;)...ンー ドウシヨウ・・・ 
みたいになるんですよ。
(まぁ調べながらやっている内に分かってきて、
音楽的な勉強にもなるので良いとは思います。)

で、もうちょっと直観的に使えるソフトないかな~と探したところ、
ドラム譜おこしだけなら一番手軽なのは実はDTXでした。
DTXのオートプレイを流せば譜面が視覚的に分かりやすくなるし、
BGMをミュートすればドラム音だけ流せるので、暗譜だけの機能なら代替できてしまうんですよ(・Д・)

というわけで、またDTXをしこしこいじっていきます!(こう書くとなんだか卑猥)
(譜面は変わらず公開していく予定です。)

雑記

久々更新

どうも、お久しぶりです。

最近忙しく、4ヶ月ほど更新をさぼっておりました。

気づけばブログを開設して1年を過ぎていましたね。1周年記念で、何かみなさんから譜面リクエストを募ろうかなどと考えていたのですが、結局そんな計画もうやむやに・・・(_ _|||)


ですが、今月からは制作を再開できそうですO(≧∇≦)O


とりあえず現段階の制作予定リストを書いておきますね。

・SEX BLOOD ROCK N' ROLL / VAMPS (制作済み 近々公開)

SEX BLOOD ROCK N' ROLL




・GOUNN /ももいろクローバーZ(制作状況 40%)

「GOUNN」(初回限定盤)(AMAZON限定絵柄特典なし)





・REM / Mr.Children(近々制作)

REM





・今を生きて / アジアンカンフージェネレーション (近々制作)

今を生きて





・I am xxx / GLAY(制作済み 公開予定)

I am XXX (通常盤)




更新ペースはゆっ~くりになるかと思いますが、気長に待っていただけたらありがたいです。

雑記

近況報告等

どうもです。
最近は忙しかったり、暑かったりで譜面を制作するモチベーションが低下気味なんですが、お盆休みということもあり、今週中に2曲ほど譜面を公開する予定です。


公開予定の譜面はこの2曲です。こんな曲ということを知ってもらうために一応PVを貼っときますね。
・ハートに火をつけて - 9mm Parabellum Bullet



・MW~Dear Mr.&Ms.ピカレスク~ - flumpool




8月の公開はとりあえずこれ以外は未定です。
8月までで大体、月1~3作といったペースの公開ですが、気長にブログを見てやってもらえるとありがたいです。

雑記

新年初更新

2013年最初のブログ更新です。
とりあえずお正月に買ったものを簡単に紹介。

・WALKMAN Sシリーズ(NW-S774)
wlm.jpg

中身はこんな感じ
wlk2.jpg

容量は8Gモデルで、NW-S644の買い替えとして購入。
前もっていたのは3機種ぐらい前のモデルだったので、ノイズキャンセリング機能なし、Bluetooth接続なしでしたが、今回買った最新モデルでは不満点はほぼ解消されていました。
ウォークマンはモデルチェンジのたびに、細かな機能が追加されていて、今モデルだとかなり詳細な設定ができます。


初売りで安くなっていたのでついでに購入
・SONY ヘッドホン MDR-XB400
DSC_0010.jpg

「EXTRA BASS」とパッケージにあるように、特に重低音が良く出ます。
これから室内で音楽を聴くときや、DTX譜面を制作するときに重宝するかも。


2013年も不定期ながら頑張って作っていきたいと思います。気長に見てやってください。

SONY ウォークマン Sシリーズ [メモリータイプ] 8GB ブラック NW-S774/B

新品価格
¥11,300から
(2013/1/8 04:02時点)



SONY ステレオヘッドホン レッド MDR-XB400/R

新品価格
¥2,980から
(2013/1/8 04:03時点)



雑記

ソウル・サクリファイス体験版をプレイしてみた

PS VITA用ソフト『ソウル・サクリファイス』の体験版が20日に配信されたということでさっそくプレイしてみた

ssa.jpg



オープニングシーン
2012-12-21-173258.jpg

2012-12-21-173403.jpg

PS Vitaはすでに買ってあったのですがゲームをしたのはかなり久々です。(半年ぶりぐらいかも・・)
一応軽くプレイしたので感想。

本作は、簡単に言っていまえばダークな世界観の魔法バトルアクション(狩ゲー)で、プレイヤーは「リブロム」という魔術所に書かれいる魔法使いの物語を<追体験>できるというシステムになってます。

体験版では、第1章から第6章までまでプレイできます。ボリュームは結構多いです。

アクション性についてはもっさりしすぎず、軽すぎず、良いバランスだと思います
バトルは、「生贄」と「救済」の選択が肝になっていて、モンスターを倒したり、仲間が死んだりすると「救うか、救わないか」の選択を迫られます。
2012-12-21-174546.jpg
「救済」を選ぶと、体力が少し回復し、生命レベルのゲージ溜まります。生命レベルは防御力と回復魔法の威力に関係します。仲間は自らの体力を分け与えて復活します。
ついでにいうと、モンスターというのは闇に落ちた生物の成れの果てで、救済するとモンスター化する前の姿に戻ります。『オーク』という見た目はまがまがしいモンスターは救済したら猫になりました(笑)

また「生贄」を選ぶと魔法を使用するためのいわばMP的なものが少し回復し、魔力のゲージが溜まります。仲間を生贄にした場合は生贄魔法が発動して、敵に大ダメージを与えることができます。

あとはキャラクターの容姿や共に戦ってくれる同行者をカスタマイズできたり、自分はまだ未プレイですがマルチプレイも体験版では可能です。


ゲーム自体は言ってしまえばモンスターハンターやゴッドイーターいわゆる狩りゲーですが、本作はストーリーや世界観に結構力を入れている感じがしました。
例えば、本作の主人公は「強大な魔法使い「マーリン」の生贄になる順番を待っている人物」ですが、主人公自身の姿は見えず、主人公の主観ショットで物語が進むためゲームへの没入感がますようになっています。
またモンスターになってしまった人物にもそれぞれ背景があるなどなかなか興味深い設定になっています。


2012-12-21-174117.jpg



●タッチパネルを使ったギミック
メイン画面でリブロム本体をタッチするとリブロムが後ろに倒れます。また背面からタッチすると前に倒れます。
2012-12-21-174057.jpg


ソウル・サクリファイス 公式サイト

SOUL SACRIFICE ソウル・サクリファイス (通常版)

新品価格
¥4,890から
(2012/12/22 00:28時点)



このカテゴリーに該当する記事はありません。